>

雰囲気を盛り上げる効果

著作権に注意しよう

動画にBGMを追加するのは良い方法です。
音楽を追加するソフトも購入してください。
音楽には著作権がある種類があります。
著作権がある音楽は、無断で使用することができません。
きちんと許可を得てから、音楽を使いましょう。
ですが、いちいち許可を申請するのは面倒だと思っている人がいるでしょう。
それなら、著作権フリーの音楽を使用するのが良い方法です。

著作権フリーの音楽は、申請しないで自由に使えます。
また使いすぎに気を付けてください。
BGMがあるのは良いですが、多いと見ている側がうるさいと感じてしまいます。
大事なところだけ、BGMを追加しましょう
動画の中で、最も目立たせたいところを考えてください。
そこにBGMを追加してください。

明るい曲を追加したい

明るいシーンでは、BGMも明るくしてください。
気分が上がるような曲を探してください。
逆に、悲しいシーンでは静かな曲を流しましょう。
すると登場人物の心情が、さらに伝わりやすくなります。
会社では、商品を宣伝するために、動画を作ることがあると思います。
被写体が人物以外でも、BGMを追加するのがおすすめです。

ポップなBGMを流せば、お客さんの購買意欲を刺激することができます。
静かな曲では、商品を買いたいという気持ちが少なくなってしまいます。
プロは、雰囲気に合ったBGMを追加して、動画のクオリティーを高めています。
撮影が上手くいっても、何となく納得できない仕上がりになってしまうかもしれません。
その場合は、BGMを変えるのが良い方法です。


この記事をシェアする